屋内体育施設造成実施設計業務

業務場所 伊江村字東江前地内
発注者名 伊江村役場 教育委員会
業務期間 令和1年9月5日〜令和2年3月31日
業務の目的 総合運動公園整備事業の一環として、屋内運動施設(ドーム球場)、野球場(全面人工芝)、アスレチック遊具及び健康遊具などの整備が進められ、村民の健康増進や競技力の向上、村外からのアスリートや観光客の誘致に貢献している。しかしながら、既存の屋内体育施設(体育館)は老朽化が著しく、体育館で行う競技に支障をきたしている。本業務は、村民が待ち望んでいる体育館及び武道場・トレーニング室・プール等の整備を行い、総合運動公園としての機能強化を目的とする。
業務概要

敷地面積9,000m2について、平成26年度作成の総合運動公園全体実施計画調査並びに上位計画に基づき、与条件の確認及び現地調査を十分に行い、発注者及び屋内体育施設の建築設計関係者との協議を密にし、周辺施設計画との整合性を考慮して、実施設計図の作成、数量計算、概算工事費の算出、各種計算書、実施設計説明書の作成、工事発注に関する資料作成を行う。
【業務内容】
測量(基準点測量・水準測量・路線測量・現地測量・用地測量等)、土質調査(ボーリング・断面図の作成・総合解析とりまとめ等)、現場透水試験、磁気探査(平面探査・鉛直探査・確認探査等)、造成設計(土工・擁壁・排水・貯留浸透槽・駐車場・管理道)、管理施設設計、上水道設計、植栽及び修景施設設計、赤土流出防止対策の設計等
【関連業務】
屋内体育施設建築実施設計業務
担当業者名:株式会社 宮平設計・有限会社 大成プランJV

 

 

 

このページの先頭へ